読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冒険の書

サイトアフィリエイトについて書いています。

アフィリエイト1年目を振り返りました

アフィリエイトに取り組み始めて1年が経ちました。

あっという間の1年間でしたが、何もわからない状態から色々と試行錯誤しながらも自分のスタイルを作る事ができ、なんとか来年の方向性を固めることができました。

このブログでも毎月書いていますが、この1年間どのようにアフィリエイトの作業をしたのか振り返ってみようと思います。

1月~3月

アフィリエイトを始めて最初の3ヶ月はかなり苦しい時期でした。

初めに取り組んだジャンルは、アトピー・敏感肌向けの化粧品です。アフィリエイトについて何も知らなかったため、ネットで物を買うのは女性だし、悩みが深いジャンルなら稼げそうと思って、あまり深く考えずにジャンルを決めてしまいました。

手法は、アフィリエイトファクトリーを読んで、書かれていることを実践してみました。(結果的には全然実践できていませんでしたが…)

まず、独自ドメインを取得してバックリンクサイトを30個ほど作り、そのバックリンクサイトの順位を上げるために、無料ブログを200個くらい作って記事を入れてバックリンクサイトのリンクを送りました。

無料ブログは「ツカレンジャー」を購入して、アカウントを量産できるようにして作ったので、開設に時間はかかりませんでしたが、記事を全て自分で書いていたため、無料ブログの記事を書くだけでめちゃくちゃ時間がかかってしまい、結果的にアフィリエイトファクトリーて言うファクトリーサイトを作る前に1月が終わってしまいました。

30個作ったバックリンクサイトも、今考えると、見当違いのキーワードばかりで、今でも売上が上がっているのは2サイトのみ、それも月1万円も行かない程度の売上規模のものです。

他のサイトはどこにいったかわかりません。ドメインも解約していっているので、サイトとして残っているものはほとんどないと思います。(管理していません。)

それに、自分は肌が異常に強くて、ニキビもできたことが無いため、敏感肌の人の悩みなんてわかるはずもなく、興味すら無いジャンルだったので、記事を作成することが苦痛で仕方が無かったです。

結局、1月の1ヶ月間で、化粧品ジャンルは撤退し、ファクトリーサイトを作ることはありませんでした。

この時学んだ事は「アフィリエイトは、興味があるジャンル・知識があるジャンルじゃないときつい」ということでした。

そして、2月からは参入ジャンルをガラッと変え、以前に自分で販売していた経験がある、WiMAXジャンルに参入しました。

WiMAXは、自分で売っていたこともあって、大体ユーザーが求めていることはわかっていたし、訴求もわかっているつもりでした。

なので特にリサーチをすることもなく作り始めることができ、記事作成もスムーズにできたので、作業のスピードがかなり上がったのを覚えています。

また、1月の半ばに中古ドメインの探すツールである、「ラビエル」を購入したことで、中古ドメインでサイトを作るようになりました。

この時に一番悩んだことは、「どのような中古ドメインが効果があるのか」ということでした。

なので、ラビエルでとにかくドメインを取って、記事を入れて、メインサイトにリンクを5本ずつ貼り続けることを続けました。

最初は30本くらいリンクを一気に貼ったら飛んで、リンクを剥がしたら数日で戻ってきて、次は25本貼ったらまた飛んで、剥がしてまた戻ってきて、そんなことを繰り返していました。

そんなことをずっと試しているうちに、大体一度にどれくらいのリンクを貼ればよいか、どんなドメインでリンクを送れば順位が上がるかを感覚的に掴めたような気がします。

この時の経験は、今の中古ドメインの選定にも役立ってくれて、現在の報酬にも結びついているため、2月にたくさん失敗しておいてよかったと思います。

2月と3月はひたすら上記の作業を繰り返していたのですが、3月の半ば頃から、WiMAXで売上が上がるようになり、気がついたら3月の発生が25万円を超えていました。

正直、WiMAXが何故ここまで売れるのかもよくわからなかったし、インターネットの凄さとアフィリエイトの可能性を感じることができた月でした。

4~6月

4月からは、3月の作業が実を結んで、WiMAXの色々なキーワードで上位表示できたことで、報酬が一気に上がりました。

急に1日5万円とか売れたりし始めたので、完全に有頂天になっていました。4.5月はプライベートが忙しいこともあって、ほとんど作業した記憶がありません。

記憶に残っているのは、東京に行って3代目黄門様や、牛角さん、ジダさんやすなさん、木村さんなど、谷の方達とお会いできたことなど、この時期から多くのアフィリエイターさん達とお会いするようになりました。

6月はメインサイトが1サイト飛んで、このままだとまずいと思ってWiMAXではなく、キャッシングジャンルに参入し始めました。

かなりゴリゴリにリンクを送って6月の下旬にはキャッシングの報酬が発生し始めたのですが、このサイトはミドルで2位まで上がって4日で手動ペナを受けました。

サイト自体は完全に赤字だったのですが、この頃にもらった特単が10月以降の報酬の伸びとなってくれたので、結果的には成功でした。

7~9月

7月1日は今でも覚えているのですが、旅行当日の朝にWiMAXのサイトが手動ペナにあって全て消えて無くなりました。

報酬が上がっていたサイトが無くなったのと、同じキーワードで上げているサイトも無かったため、キャッシュからの発生以外の報酬は全て無くなりました。

ここから3ヶ月間は、アフィリエイトを始めた当初と同じように暗黒時代でした。

毎朝起きて売上を確認しても報酬は1円も発生しておらず、朝起きてから夜寝るまで黙々と記事を書き続ける毎日でした。

カードローンのABCもこの頃に作り始めたのですが、作り始めてすぐ結果が出るわけもなく、6月には全体で200万円ほどあった発生が7月には10万円、8月には6万円まで落ち込みました。

以前と同じようなリンク構造で再びWiMAXで同じキーワードを狙おうとしたのですが、うまく上げることができず失敗し、WMTに登録していたカードローンのABCの検索クエリを見て、CVしそうなキーワードでペラを量産したもののどれも上げきれずに終わる等、この頃試した施策はことごとく失敗しました。

9月になった時点でまだ報酬が上がる目処が立っていなかったため、キャッシングのジャンルで強めの中古ドメインに記事を入れまくって量産するスタイルに変更してひたすらゴミ記事を書きました。

そのゴミサイト達が稼ぎ始めてくれてなんとか首の皮一枚繋がったのですが、この7月~9月の半ばくらいまでは何をやってもうまく行かず、正直、このまま一発屋で消えてしまうのかという不安もかなりありました。

独り身だったら心が折れていたかもしれません。ただ、僕には家族がいたので、諦めたら本当にそこで色々と試合終了になってしまうので、諦めることは絶対にできませんでした。

人間は不思議なもので、本当に追いつめられたら何かとアイデアが閃いたり、火事場のクソ力が発揮されるんです。

いつも苦しい時も何とかなってきたので、今回も大丈夫だと自分に言い聞かせて、迷わずに作業ができたことで一発屋で終わらずに再び売り上げを回復することができました。

また、この3ヶ月はアフィリエイトについて考える時間がメチャクチャ長かったので、今後のアフィリエイトの方向性など、先のことまで深く考えることができました。

10月~12月

10月は完全に燃え尽き症候群でした。

昔からそうなんですが、高校受験の時や大学受験の時も、試験の3ヶ月前に追い込んで何とかするスタイルで生きてきたので、長期間頑張ることができない性格のようで、売上が回復してからは燃え尽きて何もする気が起きませんでした。

自分のモチベーションを回復させるために、服を買ったり、沖縄に旅行に行ったり、サイトが飛んでいた3ヶ月間我慢していたことを一通り行って、モチベーションを回復させてから再び作業ができるようになりました。

11月は中古ドメインを取りながら、色々なジャンルで9月同様ゴミサイトを量産して、12月に入ってからは再びカードローンのABCの作り込みをしています。

年明けからは、ブラックSEOは少し休憩して、カードローンのABCの作り込みと、新たな車サイトの作り込みをメインに取り組むことになりそうです。

1年間を振り返ると記事書いてリンク貼っただけでした

1年間色々試行錯誤をしながらアフィリエイトを行っていたのですが、今振り返ってみると結局1年間ひたすら記事を書いてリンクを貼っていただけでした。

最近は、アフィリエイトは本当にこれだけなんだなと思っています。リンクに関しては今後は減らしていく方向で考えているし、その時間をコンテンツ作成に回すので、今後はただひたすらサイトを作り続ける事になりそうです。

ジャンルについて勉強して、ユーザーが検索しそうなキーワードを考えて、CVするような記事を書く。

本当にこれを続けるだけである程度まで売上は絶対に伸びると思います。リンクは貼りたければ貼ればいいと思うし、コンテンツで評価されるのを待って上げたいなら貼らなくてもよいと思います。

前にボソッと呟きましたが、最近はシンプルな作業をやり切った人が勝つと思っています。外注を使ってスピードを上げる方法もあれば、自分で記事を書いて1記事1記事CVできる記事を書いて質を高めるという方法もあるでしょうが、1記事でも多くCVできる記事をWEB上にアップさせることが一番大事なんだということに気づきました。

1年間の収益

上記で触れた通り、この1年間はひたすら記事を書いてリンクを送り続けました。

最初の3ヶ月間は全く芽が出なかったり、7月~9月はサイトが飛んで売上が無くなったりなど、1年間の収益は山有り谷有りでした。

しかし、収支報告を止めた10月以降も順調に売上は伸びて、11月の確定は300万円の大台を超えることができ、12月は色々な要因で売上は下がっていますが、12月の確定の見込みを含めると、1年間の確定の合計で約1,200万円程になりそうです。

月単位で計算すると約月100万円程アフィリエイトで稼ぐことができました。

この冒険の書の初めの記事に、2014年の目標は1年間で一月の確定100万円でした。

サイトが飛んで売上がなくなったこともありましたが、目標である確定100万円は達成することができました。

ただ、アフィリエイトは時期的な要因も、サイトの順位変動リスクやペナルティのリスクもあるため、月いくら稼いでいるかという話はあまり重要じゃないなと思っています。

なので、2015年は年間でいくら稼ぐかを目標にしようと思います。

2015年の目標

2015年は以下の目標を立てて頑張ります。

 

  • カイエンの購入
  • タワーマンションに引っ越し

 

これでいきます。いくら稼ぐかはどうでもいいです。正直この宣言をするためにブログ書きました。

ちなみにこの目標は決して谷の人のパクりではありません。僕は昔からカイエンがずっと欲しくて憧れの車でした。

アフィリエイトのモチベーションの一つでカイエンを買うということは結構大きなウェイトを占めています。

また、最近ちょうど引っ越しを考えていて、大阪にあるタワーマンションがいいなーと思っていました。

そんな時に、タイガーさんがブログでタワーマンションに引っ越ししたと報告されていたり、まんとひひさんが車の免許を持っていないのにカイエンを購入したとTweetされていて、死ぬ程うらやましいと思いました。

このお二方のおかげで僕の物欲に火がつきました。来年には必ずカイエンを購入してタワーマンションに住むぞと心に決めました。

とはいえ、そのためにはまずしっかりと稼がないといけないので、売上目標としては、年間の確定で今年の倍の2,400万円を目指します。

本当はもっと高いところを目指したいのですが、今後の方向性として、ブラックで一発逆転みたいなサイトは作らない(作るリソースが無い)ため、今のサイトが飛んだらまた報酬は落ち込むと思うからです。

飛んだらまたブラックも始めますが、今は飛ばないサイトを作りたいので、しばらくはブラックは封印します。

カイエンを購入したり、タワーマンションに引っ越した際はこれ見よがしにTwitterでアップさせていただきます。

 

twitterでアップされなかった時はお察しください。

 

今年はアフィリエイトのおかげで色々な方達と出会えたし、とても充実した1年でした。

来年は東京飲みや名古屋飲みにも積極的に参加していきたいと思いますので、来年も宜しくお願いします。

 

追記 :

アフィリエイトで月100万円稼ぐための考え方と手法を自分なりにまとめてみました。合わせてご覧頂ければ嬉しいです。


アフィリエイトで月100万円稼ぐための考え方と手法 - 冒険の書

 

追記 2:

今までのアフィリエイト人生の集大成として、新たにサイトを作り始めました。

このブログで紹介してきたノウハウや考え方などをスタッフと共有しながら全てを詰め込んだサイトにしようと思っています。

アフィリエイトに関係ない記事も多数入っていますし、売るための訴求をしていないケースも多々あるため、今からアフィリエイトで稼ぎたいという方には参考にならないかもしれませんが、どのようなジャンルがあるのか、どういうキーワードでコンテンツを作っているのかなどは参考にしていただけるかなと思います。

nanairo [ナナイロ] | 暮らしを彩る情報サイト

f:id:boukennosyo:20160731221645p:plain